沖縄の海

3日目は待望の海水浴
でも朝から入るときっと疲れて熱でも出すんじゃないかと
朝は琉球村へ


昔の琉球を築100年を超える赤煉瓦の古民家を移築して作ったテーマパーク
朝早く着いたので、団体客もなくゆっくり見ることができました。
エイサーの民謡も行われていて、しばしタイムトリップしたかのようです。
子ども達にはどうかな、でもどっか記憶のすみに覚えていてくれるかな



お昼に戻り、水着に着替えてかりゆしプライベートビーチへ
小さな子どもと一緒の時は、こういう小さなビーチの方が安心。
ミーはまた大人になったら、大きなビーチへ行くかな。




お昼ごはんはビーチで。
売店でたこ焼きやアメリカンドックを
そして大人はオリオンビール。

子供たちにはお部屋に常にサーターアンダーギーを買っておいてあるので
お腹がすくとぱくついている。
一度にたくさん食べられないミーやミミーには助かる常備食。
ビタミン補給にシークヮサーのジュース。

夕方に帰ってもまだまだ遊び足らないミーとミミー
でもこれからプールなんて入ったらもう熱出してしまうよと
なだめなだめて休憩
そしてホテルの中でお土産を買って、宅配便で送ってもらう
荷物は極力増やさないように。メインはちんすこう。




夕食は、またまた先日のタクシーの運転手さんにお願いして
地元の料理屋に連れって行っていただく。
もうすっかり打ち解けて、仲良しになったら
運転手さんの若い頃の淡い思い出話まで飛び出す。

そこもとっても美味しく、若い地元の方が多い。
次から次からお客さんが訪れ、満席状態。
沖縄料理はほんとに店によって味付けが少しずつ変わるけど
どれも美味しい。
ぐるくんのから揚げが初めて食べたけど、うん!これも最高。
この場所はほんとに私たち旅の者にはわからない。


ホテルで出迎えてくれる様々なシーサー
さぁ、明日は最終日、荷造りをはじめていくのがちょっと
寂しくなっていました。




コメント